屋久島道の駅観光 - ガイド日誌

屋久島 ウィルソン株


縄文杉トレッキングコースの途中にある、ウィルソン株をご存じでしょうか?

1586年(天正14年)に豊臣秀吉の命令により大阪城築城(京都の方広寺建立

とも)の為に切られたといわれています。

胸高周囲13.8m。

ハーバード大学の植物学者で、アーネスト・ヘンリー・ウィルソン博士により調査

され、ソメイヨシノなど多くの桜などの収集とともに1914年に西洋文化圏に

紹介され、後年この株の名前の由来となりました。

 

最近は株の中に入り、上を見上げると「「ハート」型に見える、人気の撮影ポイント

になっています。

2009_0920富士通パソコン0028.jpg

2009_0920富士通パソコン0034.jpg

2009_1009富士通パソコン0018.jpg

2009_1009富士通パソコン0020.jpg

2009_1113富士通パソコン0026.jpg

2009_1117富士通パソコン0008.jpg



日本の歴史・屋久島の歴史に触れ、そして友達・恋人・家族の愛(ハート)

を再確認しに屋久島へ来ませんか?

是非、そのお手伝いをさせて下さい。

鹿児島発(高速船・フェリー + 軽キャンピングレンタカー + 宿泊 +

各オプショナルツアー)については、屋久島道の駅観光にお問い合わせ下さいね